連絡は大事だ

今日、夫は某所でのプレゼンの為、午前七時半出発。私はいつもどおり九時出勤した。

上司が来ないと鍵が開かず入れないので、(普段は夫が開閉している)オフィス前で待っていた。


15分経過。まそろそろ来るだろう。


30分経過。いくらなんでも遅くないか??


45分経過し、ようやく上司夫妻そろって現れたが、私を見て驚いた顔をしている。


上司「(夫と)一緒にプレゼン出席したんじゃなかったのそういう話になっていたけど。」

私「いいえ。いつもどおり九時出勤で、という話だったので・・・」

上司「今までずっと待っていたのてっきり一緒にプレゼン出席すると思ってたから言ってなかったけど、今日は10時出勤ていう話になってたんだよ。」と言われた。


確かに10時過ぎて掃除婦さんも秘書もやってきた。


なんじゃこりゃ~。


私が荷物を自分の部屋においていたら上司がやって来て、「急ぎの仕事がないなら今日はもう帰りなさい。もう君は十分時間を無駄遣いしてしまった。先日の有給も出勤して結局表面的に消化しただけだし、今日はもう帰って家でゆっくりしなさい。」だって。


ありがたい申し出だと思った。でもそれこそ本当にアホみたいじゃないか。

45分待って、揚句に五分しないで帰宅だと・・・

とか色々頭の中でぐるぐる回っていたけど、結局帰ってきた。


午前中の残りの時間で、今日するべき料理してお昼も食べて、今からお昼寝してもいいしお絵かきしてもいいし・・・と思っていたらパンがうまく発酵しない。

先日の失敗からイーストの量と水分量を減らしたけどうまくいかなかった・・・。

またつくらなければ。なんだか今日はうまくいかない。ついてない一日だ。


ちなみに、今日の事で上司から嫌味言われそうな夫・・・(笑。

せっかくプレゼン頑張ったのに気の毒だ。

青ねこ's Life in Slovakia

中欧の小国スロヴァキアについてのあれこれ。

0コメント

  • 1000 / 1000