スロヴァキアの名字② Švábの由来

前回の話と繋がっています。前回⇒☆☆☆


今回の話題に上るまで、ドイツのシュヴァーベン地方の事は全然知りませんでした。

Schwaben(シュヴァーベン)はドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州の中東部・南東部を中心として、バイエルン州南西部などを含む一帯を指す現在となってはやや漠然とした、歴史的な地方名称として残存しているものだそうです。(ウィキペディアより)

漫画の中のSchwabenは現在の行政範囲におけるSchwabenであり、中世のシュヴァーベンとはまた少し範囲が違います。

シュヴァーベンという呼び名は、古代ヨーロッパの民族スエビ人から来ています。


たまたま同音異義語だったがためにゴキブリの意味を持つ言葉が名前、そして後に名字になったというのは面白い話だと思いました。



参照:「シュヴァーベン」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%B3

 

青ねこ's Life in Slovakia

中欧の小国スロヴァキアについてのあれこれ。

0コメント

  • 1000 / 1000