Keramické trhy 2018

ツイッターの方へは当日のうちに幾つか写真をあげましたが、ブログの方が後回しになっておりました。

今年のPezinokのKeramické trhyは6月8~10日に開催され、私達は初日に見に行ってきました。


例年通り大賑わいで、会場である町の中心地に向かうまでにすれ違う人達のほとんどが、何かしら購入してビニール袋をさげて歩いていました。


焼き菓子用の型と鳥のおうち?🐦

巨大マグと色とりどりのファンタジックな陶器の花。

小屋に集うヤギたちと、エレガントさ漂う陶器の白薔薇。

寄りそう猫二匹と何故かモアイ。


鉢一杯の陶器の花。



今年の陶器市で目に付いたのは花モチーフの作品です。作家さんによって表現方法は様々なので、それぞれの個性的な花が見れて面白かったです。最後の陶器の花は特に色鮮やかな可愛らしい作品で、家に飾ったら一年中室内を明るく彩って楽しめる作品だなと思いました。



陶器だけでなく食べ物屋台も勿論ありました。

歩いて見て回ってすいた小腹を満たしてくれるお肉たち。↓



そしてパチモンキャラのお菓子たち。↓

あれ、キティちゃんの瞳が水色…。



そしてこんなコーヒー(ボール)スタンドもありました。

この他にもケーキや果物を販売している屋台もありました。

6月初めでしたが、夏のような暑い日でした。



今年の九月から日本での転勤生活が始まるので、Pezinokの陶器市にもしばらく来ることができなくなります。毎年それぞれの作家さんの何かしら新作が並ぶので、昨年とどう違うのかそれを見るのが結構楽しみだったので、来ることができなくなるのは残念であります。しかし、またスロヴァキアに戻って数年ぶりに見た時により大きな違いを感じることが出来ると思うので、それを楽しみにしてまた来れる日を待とうと思います。


このサイトでの更新は今回までにし、次回からはアメブロの「AonekoSpace」の方で更新していきますのでよろしくお願い致します。アメブロは画面上部にあるナビゲーションのAmebloをクリックして頂くと該当ブログへ飛びます。


青ねこ's Life in Slovakia

中欧の小国スロヴァキアについてのあれこれ。

0コメント

  • 1000 / 1000