Lidlの化粧品いろいろ

私の毎日の生活に欠かせないドイツ系スーパーLidl。多くの大手スーパーがプライベートブランド(以下PB)を作っているようにLidlもPBを持っており、その中には化粧品も含まれております。これまで化粧品はドラッグストアのdm派だったのですが、Lidlのフェイスマスク(以前の記事参照→)を以前購入して使ってみたら意外と悪くなかったので、その他のものも試してみることにしたのでした。以下、簡単レビューです。


①クレンジングミルク

「クレンジングミルク」という商品名なのでメイク落としかと思ったら洗顔用品。使い方は『朝・夕、顔からデコルテにかけてマッサージするようにのばし、その後ぬるま湯で洗い流すかふき取る』というタイプの洗顔用品。私はふき取って使っていますが、肌の汚れが取れているのかいないの…??とりあえず肌も乾燥せず痒みもなく特に問題なく使えているのでこのまま使い続けてもいいかな。


②化粧水 

捨てる前に写真を撮り忘れてしまったので、Googleより借用しました。普通肌用(青)と乾燥肌用(ピンク)の二種類の拭き取り化粧水。一般的な化粧水容器と違い、ポンプ式になっており、吸盤のような部分にコットンパフを置いて押して中身を出して使うようになっています。可もなく不可もなく、これにこのままのりかえてもいいかなと思ったのですが、一つ問題が。それは、私の行くLidlだけがそうなのか分かりませんが、店頭にあまり並んでいないのです。上記のクレンジングミルクはいつも並んでいるのですが、この化粧水は中々お目にかかれず、運良く巡り合わないと購入できません…。


③しわ対策Q10クリーム 昼用&夜用 

どちらも塗った後の肌はもっちりした感じになります。ただこのクリームだけでは私は目元が少し乾燥するので、dmで購入したアイクリームを併用しています。それでもこの値段でこの品質はとてもお買い得だと思います。スペインの消費者センターの調査で2014年のしわ防止クリームのランキングで一位になったというのもうなづけます。


④BBクリーム 

明るい肌用と暗い肌用の二種類の色味展開のBBクリーム。伸びがよくて肌にのばしやすいのはいいのですが、残念ながらカバー力がありません。すっぴんよりも肌がきれいに見えるかなーという程度で、かなり薄化粧な仕上がりになります。化粧下地としては使えるけど、これ一品では私は使えませんな…。



以上、LidlのCienシリーズの化粧品の簡単レビューでした。クレンジングミルクと化粧水は1,49€、日中・夜用クリームとBBクリームは3€以下とどれもお手頃値段で気軽に試すことができました。特に日中・夜用クリームは買ってみて良かった。良い発見でした。そしてどれを使用しても痒みや腫れなどの問題なく使えてよかった~。今までのところ、Lidlの商品とdmの商品は私にはどうやら大丈夫そうです。(ニベアとGarnierの顔用クリームは過去に顔が腫れたことがあるので…)。これでしばらくは化粧品ジプシーしなくてもよさそうです。




😻応援ありがとうございます!😻

青ねこ's Life in Slovakia

中欧の小国スロヴァキアについてのあれこれ。

0コメント

  • 1000 / 1000